1. ホーム
  2. 未分類
  3. ≫産後抜け毛の量は1日どれくらい?

産後抜け毛の量は1日どれくらい?

産後に髪が大量に抜けてビックリすることが少なくありません。多くの場合、産後3か月ほどすると抜け毛が増えるようです。大量に抜けるので、薄毛になってしまうのではないか、いったい1日にどれくらいの量が抜けるのだろうなど、心配になりませんか。産後には1日どれくらいの量の髪が抜けるのでしょうか。

1日に抜ける髪の量

産後に髪が抜ける量は、1日に80~100本程度です。多い人では200本ほど抜けます。

産後でなくても平均をすると1日に100本程度に髪が抜けています。しかし、これは1年の平均の量です。季節によって抜ける量は違います。抜け毛が多い季節は夏から秋にかけて、冬から春にかけては抜け毛が少ないです。季節によって抜け毛の量に変化があるため、一年を通して髪の量に大きな変化が見られません。

しかし、産後は短期間で大量に抜けます。そのため、薄毛にならないか心配にもなるはずです。

産後の抜け毛はホルモンバランスの崩れが原因で、ホルモンバランスがもとに戻れば、1日に抜ける髪の量も減少をします。いずれ髪が抜ける量が減少し、髪が生えてくるので心配はありません。

年齢別の抜ける量

年齢によっても髪が抜ける量が違います。

髪にはヘアサイクルというものがあり、成長期・退行期・休止期というサイクルを繰り返しています。女性の場合は4~8年ほど成長期が続き、その後に髪を作る毛母細胞の細胞分裂がストップをして髪が抜けます。

女性の場合は、4~8年ほどすると髪の寿命が終わって抜けるのですが、年齢が上がることにともなって髪の寿命が短くなります。また、年齢が上がるほど髪が伸びる速度が遅くなります。

このようなことを考えると、20代の産後の抜け毛よりも高齢出産の方が1日に抜ける髪の量が多いと考えられます。

量だけでなく髪の状態にも注意しよう

産後に大量に髪が抜けると抜ける量にばかり目がいってしまいますが、量だけでなく髪の状態にも注目をしてみましょう。

健康な髪は太く丈夫で、毛根が丸くきれいな形をしています。一方、髪が細く力がない、毛根が細くなっている、毛根がデコボコしているといった状態が見られれば、注意が必要です。

髪が細く力がないのは、髪に栄養が行きわたっていない可能性があります。髪の成長のためには、タンパク質や亜鉛などの栄養素が必要です。栄養素が不足をすると丈夫な髪が作られないだけでなく、抜け毛が増えます。

毛根が細くなっているのは栄養不足が考えられます。産後は赤ちゃんの世話で忙しく、しっかりとした食事を摂る時間をとりにくいですが、食事をしっかりと食べないと産後の抜け毛の量を増やします。1日3食を規則正しく食べるようにすることが、抜け毛をこれ以上増やさないために大切です。

毛根がデコボコしているのは、毛穴に皮脂がつまって毛根の成長が悪くなっているのかもしれません。毛穴のつまりは抜け毛を増やすので、シャンプーできれいに洗って、すすぎをしっかりとしましょう。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。